星野総領事夫妻着任レセプション

 6月27日,星野総領事夫妻の着任レセプションを開催いたしました(於:ホテル・ヒルトン)。
 総領事は着任挨拶にて,昨年,当地で開催されたオリンピック・パラリンピック大会の成功を称えるとともに,来年の日本移民110周年という記念の年を当地日系社会と共に迎えられることの喜びを述べました。また,安倍内閣総理大臣の対中南米外交における「発展を共に」「主導力を共に」「啓発を共に」の3つの指導理念に基づき,在リオデジャネイロ総領事館の管轄州であるリオデジャネイロ州,ミナスジェライス州及びエスピリトサント州における日本とブラジルの関係強化に尽力する旨,述べました。
 レセプションにはリオ州・市関係者,日系社会,民間企業,領事団等,200名近い方々にご出席いただきました。
 

星野総領事による着任挨拶
鹿田日伯文化体育連盟理事長による乾杯の音頭 会場の様子