コパカバーナ地区における外国人観光客のネックレスひったくり被害

2022/6/9
   6月7日(火)、リオ市ゾナスル地区のコパカバーナ海岸で、フランス人観光客の女性がネックレスをひったくられる窃盗事件が発生しました。被害者は、コパカバーナ・パレス・ホテル付近を散歩中、首に着けていた金のネックレスを引っ張り取られましたが、付近で警戒中の警察官が犯人を追跡し、12歳の少年を窃盗容疑で検挙しました。
 
【当館から】
 ・高級(または高級そうに見える)装飾品・腕時計・バッグ等は、強盗・窃盗の標的となります。
 ・特に徒歩で外出する際には、華美な装飾品・所持品を持つことは避けて下さい。
 ・万が一、強盗被害に遭った場合には、騒いだり、抵抗したりせず、犯人の要求に素直に従って下さい。
 ・犯人が少年であっても、周囲に仲間がいたり、刃物やけん銃等の凶器を所持している可能性が高く、抵抗や逃走、暴言を吐いたがために、発砲されたり、刺されたりして、これまで多くの方が命を落とされています。