ミナスジェライス州による社会的隔離措置の緩和

2021/7/30

730日、ミナスジェライス州官報及びHP上にて、同州の一部地域(中央南地区、Jaquitinhonha地区、北部地区、西部地区)における社会的隔離措置の緩和が発表されたところ、同州の社会的隔離措置の概要は以下のとおりです。下記措置は731日(土)から86日(金)まで有効です。

 

Vale do Aco地区、南東区、中央南地区、Jaquitinhonha地区、北部地区、西部地区以外

・テレワークの推奨

・事前予約の実施(個人的サービス受注時)

Vale do Aco地区、南東区、中央南地区、Jaquitinhonha地区、北部地区、西部地区

・感染症対策を実施しながら、全ての活動を許可。

 

【ミナスジェライス州の発表】

https://www.saude.mg.gov.br/component/gmg/story/15270-taxa-de-incidencia-da-covid-19-cai-9-em-minas-e-quatro-macrorregioes-avancam-para-a-onda-verde