ミナスジェライス州による社会的隔離措置の継続

2021/6/18
◎6月18日、ミナス州官報及びHP上にて、同州の一部地域(※)における社会的隔離措置の継続が発表されたところ、概要以下のとおりです。下記措置は6月19日(土)から6月25日(金)まで有効です。なお、規制措置に変更はありません。
 
※南三角ミナス地区、北三角ミナス地域、南部地区、西部地区、南部中央区、北部地域(前回指定の地域より、北三角ミナス地域が追加され、南東部地域の指定が解除されました)
 
【制限される措置】
●文化的イベント等の開催禁止
●事前予約制でのジム、クラブ、美容院の19時までの営業
●バー及びレストランの19時以降の営業禁止(19時以降はデリバリー形式でのみ営業可)
 
【ミナスジェライス州の発表】
https://www.mg.gov.br/noticias/minas-consciente/triangulo-do-norte-regride-e-sudeste-avanca-de-fase-no-minas-consciente