コパカバーナ地区における殺人事件の発生

2021/6/10
6月9日(水)午後5時頃、リオ市南部コパカバーナ地区のバー(Rua Anita GaribaldiとRua Toneleroの交差点付近、地下鉄シケイラ・カンポス駅西方約100m)において、女性が銃撃され死亡する殺人事件が発生しました。犯人は、バイクに乗った男性1名で、犯行後逃走しており、未だ逮捕されていません。この銃撃により、女性の近くにいた店員男性1名も負傷しています。犯行動機は不明ですが、銃撃は女性を狙って行われたという目撃情報があります。
 
【当館から】
 ・銃声が聞こえた場合には、その場で身を低くかがめ、付近の建物やコンクリート壁の陰に避難して下さい。
 ・多くのバーやレストランは、屋外席を設けていますが、これらの利用は極力避けて、店内の席を利用して下さい。(強盗等の標的になりやすい上に、路上等で発生した他事件の巻き添え被害に遭う可能性が高くなるため。)