リオ市による社会的隔離措置の強化

2021/3/19

◎3月19日付リオ市官報にて、同市における社会的隔離措置の強化について発表されたところ、概要は以下のとおりです。本件措置は3月20日から3月22日まで有効です。
 
【リオ市による社会的隔離措置の強化】
●個人のビーチでの滞在を禁止(時間帯を問わない。ビーチでのスポーツ、海水浴、経済活動全般を含む)。
●バス及び他の貸し切りの自動車の市内への進入禁止(定期運航便、ホテル専用車を除く)。
●海外沿いでの自動車の駐車禁止(住民、高齢者、ホテル宿泊者、タクシーを除く)。
●Delfim Moreira通り、Vieira Souto通り、Atlântica通り、フラメンゴ公園のレジャーとしての使用禁止。
 
【継続する措置】
●バー、レストランは、21時まで営業可。21時以降の営業はデリバリーやドライブスルーのみ可。
●公共の広場や道路での23時から5時までの滞在禁止。
●公的または私的空間でのイベントやパーティーの開催の禁止。
●ナイトクラブの営業禁止。