リオ市による社会的隔離措置の緩和(経済活動再開第3段階への一部移行)

2020/7/2
・7月2日,リオ市役所HP上にて,社会的隔離措置を以下のとおり緩和する旨発表されました(経済活動再開第3段階への一部移行)。また,7月10日,更なる緩和が予定されています。
・ブラジル国内の感染者数は1,448,753人(前日比+46,712),死亡者数は60,632人(同+1,038)と,依然として高い水準で増加しています(1日現在)。3密(密閉,密集,密接)を避け,こまめな手洗い,咳エチケットの徹底など感染予防に努めてください。
・邦人の方への感染が確認された場合には,当館までご一報願います。

●今回緩和された規制概要
・バー,レストランでは,入店率を50%に制限した上,十分な感染症対策の実施を条件に,店内飲食を許可(23時まで)。セルフサービス形式での提供は禁止。
・ジムは,入店率を3分の1に制限した上,事前予約制でのみ営業可能。サウナやプール(授業以外)は使用禁止。ジムでのダンスや水泳の授業は,物理的接触を伴わない限りにおいて再開可能。
・ビーチでの個人的トレーニングを許可。複数人での利用やパラソル,椅子の使用は禁止。
・美容院では散髪の他,染髪を許可。

●リオ市HP
https://prefeitura.rio/cidade/prefeitura-anuncia-volta-de-mais-atividades-na-cidade-mas-com-restricoes-academias-estudios-de-tatuagem-e-servicos-de-bares-restaurantes-e-lanchonetes-a-mesa/

●リオ市における段階的な経済活動の再開(第1~6段階)
https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00080.html

【参考】
●ブラジルにおける感染状況(7月1日現在。括弧内は前日比)
ブラジル全体:感染者数1,448,753人(+46,712),死亡者数60,632人(+1,038)
(当館管轄3州)
リオデジャネイロ州:感染者数115,278人(+2,667),死亡者数10,198人(+118)
ミナスジェライス州:感染者数50,707人(+3,123),死亡者数 1,059人(+52)
エスピリトサント州:感染者数48,821人(+1,928),死亡者数 1,692人(+45)
https://covid.saude.gov.br/