2月4日,令和元年度の天皇誕生日祝賀レセプションをフェアモント・コパカバーナホテルで開催いたしました。新しい天皇陛下が即位され,元号が「令和」に代わってから初めてのレセプションです。

式典はリオ日系太鼓の演奏で幕を開け,ブラジル,日本両国の国歌斉唱と続きました。また,会場では日本企業(日産,日清,ダイソー,JRC)のブースや寿司のデモストレーション,日本酒の試飲等様々な形で日本文化を紹介しました。

265名の招待客にご出席いただき,時代の移り変わりにふさわしいレセプションを開催することができました。ありがとうございました。