令和元年度外務大臣表彰授与式の実施(ミノル・マツウラ氏)

9月13日,総領事公邸にて,ミノル・マツウラ氏に対する令和元年度外務大臣表彰授与式を開催いたしました。 マツウラ氏はリオ日系協会会長を10年に亘って務め、日本文化の普及に努めている他、日本人ブラジル移住110周年の際には、当時の実行委員長が逝去された後、実行委員長を引き継ぎ、15件の周年事業を実施しました。また,リオ連邦大学日本語学科の機材供与を行い、日本語教育向上に貢献しました。同氏のこうした功績が評価され,今回外務大臣表彰を受賞しました。 授与式には,マツウラ氏の親族やご友人に加え,宮本晃雄元リオ州日伯文化体育連盟理事長が出席され,マツウラ氏のこれまでの尽力や功績が称えられました。