緊急メールサービスの運用について

在リオデジャネイロ日本国総領事館
 

 現在当地で発生している大規模デモや今後予想されるゼネストに関する情報を迅速にお知らせするため、当館より緊急メールを配信しています。

 緊急メールは在留届に登録されたアドレス一斉送信ますので、在留届にメールアドレスを登録していない方には配信されません。

 在留届の提出は、当館 にお越しいただくほか外務省ホームページ又は当館ホームページから行っていただけます。メールアドレスの追加登録は、同じくホームページから修正登録を行うことにより追加できます。メールアドレスは2つまで登録できます。在留届は世帯ごとに編成されていますので、職場のアドレスと奥様などのご家族のアドレスを登録するなど、効果的な方法をご検討ください。

 在留届は外国に3ヶ月以上滞在する場合に提出することが義務づけられています。在留届は海外に在留する邦人の居住実態を把握することが目的ですので、日本に住民票を残している方や、長期出張で当地に滞在される方も、今後ある程度の期間当地に滞在する見込みであれば届出を行ってください。
 また、日本に帰国される場合や、他国又はブラジル国内の当館管轄以外の地区に転居するには、当館に帰国・転出の届出を行ってください。