在外公館長表彰の実施

【日本語】
 
1月26日、在リオデジャネイロ総領事館広報文化センターにおいて、日本文化の普及にこれまで非常に大きな貢献を果たしてきた、布田早智子氏、及び、ミリアン・ニグリ氏に対し、在外公館長表彰式を実施いたしました。
 
式典の冒頭、山元総領事より、布田早智子氏の30年以上にもわたる生け花のワークショップや展示を通じた献身的な活動に対して心からの感謝を述べるとともに、洗練されたスタイルの素晴らしい生け花作品を通じた日本文化の普及に対する貢献を称えました。また、ミリアン・ニグリ氏に対し、長年にわたる折り紙を通じた活動における貢献を称え、特にリオの貧困地区のコミュニティでの活動に対し賞賛の念を述べました。
 
布田早智子氏は、このたびの受賞は自分だけのものでは無く、大塚益代先生の指導の元、当地で生け花の活動をしている全ての関係者にとって栄誉であり、今後も、生け花の活動を通じて貢献していきたいと述べました。
 
また、ミリアン・ニグリ氏は、敬愛する日本の文化の普及活動にこのように携われていることは、大きな喜びであり、本表彰をいただいたこと、そして日々の活動を支えてくれていることについて、リオデジャネイロ総領事館に感謝申し上げます、と述べました。

 
 
山元総領事から受賞者へのご挨拶   布田早智子氏への賞状の授与
 
布田早智子氏からの受賞のスピーチ   ミリアン・ニグリ氏への賞状の授与
 
ミリアン・ニグリ氏からの受賞のスピーチ   受賞者との記念撮影
 
会場の様子   会場の様子(ミリアン氏の折り紙作品)